にいママクラブのブログ開始から1年!ブログの書き方について調べてみました

2018年2月8日 木曜日 - やすこ - 0 - 未分類

このブログが立ち上がって1年が立ちました。
読んでいただいた皆様、ありがとうございました。

これまでブログの書き方について深く考えたことがありませんでしたが、せっかく投稿しているなら、読みやすく、わかりやすいブログにしてみたいと思い、ちょっと調べてみました。

 

「日記」と「記事」

ブログってインターネット上の日記だと思ってました。
今でも間違えではないのですが、最近の人気ブログは書き方が違うらしいです。

 

日記タイプのブログは、基本的に日常の出来事を書くことが多いですよね。
しかし、よほどの有名人でない限りは、他人の日常に興味がある方って、多くはないと思います。

 

それよりも役に立つ情報を提供する記事タイプのブログが、今は主流だそうです。

 

とは言っても役立つ情報なんてなかなか思いつきませんよね?

 

さらに調べていくと、
自分は役立つ情報だと思っていなくても
ある人には役立つ情報だということらしいです。

 

 

誰に向けて書いているかを明確に

にいママクラブのブログは移住を考えている方や新山出身の方に新山の良さを伝えようとはじめました。

 

ですのでターゲットは明確になっているはずだったのですが…

 

よく調べると記事ごとにもっと具体的なターゲットを思い浮かべながら書くといいらしいです。

 

 

読みやすく

1.字をつめすぎない

これはわかります。
字がギッシリのブログってたまにみますけど、すぐに飛ばしちゃいますね。

 

2.見出しをつける

伝えたいことを項目ごとに分けて書くと読みやすいですね。

 

3.漢字を使いすぎない

普通の手紙ならいいと思いますが、パソコンやスマホの画面で漢字がたくさん使われていると読み手にとってストレスを与えるみたいです。

 

 

 

まとめ

 

ブログの場合、本当に読みたくてサイトに訪れているとは限らないですよね。
だから、少しでも読んでもらえるように工夫が必要なんだと思います。

少しづつ意識して書いていこうと思います。

The following two tabs change content below.
やすこ

やすこ

2015年4月横浜市から伊那市新山へ移住。夫と6歳の息子と田舎暮らしを満喫してます。現在、地域おこし協力隊として活動中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です